ループイフダン 9/24(月)+2,835円 4すくみ運用はじめました。

ループイフダン運用成績

2018年9月24日のループイフダン決済損益は2,835円のプラスでした。

自動売買システム「ループイフダン」(アイネット証券)

決済損益の内訳は、売買損益が2,259円、スワップ益が576円。

今週は静かなスタート。売買益も少なめ。

アイネット証券「i-NET TRADER」チャートで見たドル円のループイフダンは以下のとおり。

東京市場はお休みのため殆ど動きなし。欧州時間からロンドンフィックスにかけて下がった後、ドル円はジリ上がり。とはいえ値幅が狭いためループイフダンはほとんど約定せず(泣↓

一方、豪ドル円はドル円以上に値動きなし。朝方以降ループイフダンは1回もヒットせず。↓

為替相場の予想・見通し(ドル円)

さて本日のドル円の見通しは「今夜の日米通商協議への警戒感で伸び悩む展開か」。(SBI証券・FX WAVEニュース)。「第2回日米通商協議では、自動車関税(25%)や対米自動車輸出規制協議との観測報道もあることで要警戒」とのこと。

SBI証券のFX総合分析チャートの形状予測(8時間足)を前回同様、第10近似まで表示しました。8時間足で直近30本だと、240時間先すなわち2週間先の形状予測となります。

上昇予測が0本に対し、横ばい予測が6本、下落予測が4本。(平均近似率:95.6%)。前回あった上昇予測がなくなり、110円近辺までの下落予測も出現。

※SBI証券のFX総合分析チャート(形状予測)は、過去データから現在のチャートと似た形状を検索し未来の為替動向を予測するツール。SBI証券の口座開設後、無料で利用できます。
【SBI証券】証券総合口座開設&お取引で最大100,000円プレゼント☆

現在稼働中のループイフダン

・米ドル円 B15(10,000通貨)
・米ドル円 B15(10,000通貨)
・豪ドル円 B20(10,000通貨)

※毎月50万円を稼ぐことを目標にループイフダン運用中。毎月50万円超えの記録更新中。↓
自動売買システム「ループイフダン」(アイネット証券)

豪ドルB20の運用を停止しました。すぐに決済は行わずに、スワップポイントを得ながら利確できるタイミングを待ちたいと思います。

そして新たに運用を始めるのが「4すくみループイフダン」。これに挑戦しようと思います。

4すくみループイフダンとは、SSSさんという新進気鋭の個人投資家がブログで公開しているループイフダン運用法です。

米ドルを売ってユーロを買い、ユーロを売って円を買い、円を売って豪ドルを買い、豪ドルを売って米ドルを買う、という通貨のすくみ状態を作り出すループイフダン運用法です。

・ユーロドル B100/S100 3,000通貨
・ユーロ円 S100/B100 3,000通貨
・豪ドル円 B100/S100 3,000通貨
・豪ドル米ドル S100/B100 3,000通貨

4すくみを1周、その逆周りを1周。あれ、両建てループイフダンになっちゃったぞ(笑)。

アイネット証券のループイフダンに今年、豪ドルドルのラインナップが追加されたことでこの手法が可能となりましたね。4すくみ運用の成果を楽しみに待ちたいと思います。

君子豹変、朝令暮改で今後運用を微調整するかもしれませんが、それについてはご容赦を。

本日のひと言

4すくみループイフダンは以前から注目していたので、やっとスタートできます。運用経過はこのブログで公開していこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク