ループイフダン 9/12(水)+21,091円 ドル円の下落、豪ドル円の上昇。

ループイフダン運用成績

2018年9月12日のループイフダン決済損益は21,091円のプラスでした。

自動売買システム「ループイフダン」(アイネット証券)

スワップ損益が1,091円のプラス。ドル円・豪ドル円のスワップ益が少し加わりました。

取引通貨ペア比率では、ドル円が84.6%、豪ドル円が15.4%。

ドル円は下落しましたがS10とS15が決済されて利益を確保し、豪ドル円は逆に上昇してB20の利確による利益貢献。良い展開でした。

アイネット証券「i-NET TRADER」チャートで見たドル円のループイフダンは以下のとおり。

東京時間はヨコヨコでしたが、欧州時間に入ってから下げました。昨日の形状予測どおり。↓

一方、豪ドル円はNY時間に一気に上昇。今までの豪ドル円の下落に耐えた人は大勝利か!?

為替相場の予想・見通し(ドル円、豪ドル円)

まず、昨日のドル円のチャート形状予測は予測精度が高かったですね。第一近似と第二近似の「方向と値動き」が99%以上の近似率で一致した時の予想精度は非常に高い気がします。→ 昨日の予測

本日のドル円の見通しは「トルコ中央銀行の金融政策への警戒感から動意薄か」。(SBI証券・FX WAVEニュース)。FX主要国(イングランド銀行、トルコ中央銀行、欧州中央銀行(ECB))の金融政策発表を控えており、それまでは動きづらそうです。

SBI証券のFX総合分析チャートの形状予測(30分足)は、上昇予測が1本、下落予測が1本。(平均近似率:99.45%)。第一近似では111.8円までの上昇、第二近似では110.9円までの下落を示唆。

上昇予測と下落予測が真っ二つに割れる場合、予測上限と予測下限の幅の中でのレンジ相場と見ます。

※SBI証券のFX総合分析チャート(形状予測)は、過去データから現在のチャートと似た形状を検索し未来の為替動向を予測するツール。SBI証券の口座開設後、無料で利用できます。
【SBI証券】証券総合口座開設&お取引で最大100,000円プレゼント☆

現在稼働中のループイフダン

・米ドル円 B15(10,000通貨)
・米ドル円 B15(10,000通貨)
・米ドル円 S10(5,000通貨)
・米ドル円 S15(5,000通貨)
・豪ドル円 B20(10,000通貨)
・豪ドル円 B20(10,000通貨)

ループイフダンで毎月50万円を稼ぐことを目標に運用。毎月50万円超えの記録更新中です。↓
自動売買システム「ループイフダン」(アイネット証券)

本日のひと言

今月のループイフダン利益は20万円に到達。毎月の利益目標である50万円に届くペースか?

最近のドル円は狭いレンジ相場、豪ドル円は下落継続。FXで稼ぎづらい展開続きでしたが、FX自動売買(ループイフダン)は日々の波はあれど難しい相場で稼いでくれるので助かります。

ほんとに毎朝i-NET TRADERを見るのが楽しみなんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク