ループイフダンのポジション追加しました。

週末いろいろと考えた末、ループイフダンのポジションを変更しました。

NZドルB20を裁量決済して、新たに米ドル円B15、豪ドル円B20とS20を追加。

3通貨ループイフダンから、2通貨ループイフダンになってしまいました。

やはり両建てループイフダンで運用するには、BとSの通貨を合わせたほうが両建相殺証拠金として資金を有効活用できますしね。

ただし、これでループイフダンのポジションは一杯となってしまいました。

現時点で実行レバレッジは2.2倍程度ですが、フルポジになったらレバレッジが20倍を超えてしまいます。(法人口座で運用しているといえ、ちょっとリスキーですね。。。)

のんびりと「ほったらかし運用」は出来ないので、為替相場が大きく上下したら、買い(B)と売り(S)のポジションを機動的に調整していこうと思います。

現在稼働中のループイフダン

・米ドル円 B15(10,000通貨)
・米ドル円 B15(10,000通貨)
・米ドル円 B25(10,000通貨)
・豪ドル円 B20(10,000通貨)
・豪ドル円 B20(10,000通貨)
・米ドル円 S10(5,000通貨)
・米ドル円 S15(5,000通貨)
・豪ドル円 S20(10,000通貨)

アイネット証券のループイフダンはこちら↓

ループイフダンの書籍『FXで負けないたったひとつの資産運用』では、「通貨ペアを分散させて、2通貨ペア・3通貨ペアで運用する(6章)」という内容が掲載されています。

1通貨ペア(米ドル円)でループイフダンで運用していた時に、2通貨ペア(米ドル円、豪ドル円)で運用することを後押ししてくれました。ループイフダン運用者は是非ご一読下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク