ループイフダン検証 7月11日(水)

2018年7月11日(水)のループイフダン売買損益は25,580円でした。

新たに追加したループイフダン(豪ドル円・B20、NZドル円・B20)も稼ぎ始めました。

この3通貨ペア・ループイフダン(米ドル円、豪ドル円、NZドル円)がどれくらい利益を上げてくれるのか、推移を見守りたいと思います。

なお、利食い・損切り比率のところに表示されている「損切り」。

これは私の勘違いで、ループイフダンの無用な損切りをしてしまったからでした。

勘違いしたのは「損切りなし」を「損切りあり」にしてしまった、、、です。

ループイフダンの新規注文時にはよく確認しないと、、、。反省です。。

さてドル高の流れが止まりませんね。しばらくはドルが強含むトレンドが継続しそうです。

こういう時に分が悪いのが、逆に持って行かれた格好のドル円のショートポジション。

私のケースでいえば、ループイフダンS10とS15のポジションとなります。

評価損が生じている上に、さらにマイナススワップが日々積み上がっていくわけです。

両建てループイフダンを行う人は、売りと買いの両方で利益が上がるメリットがある反面、この状況(評価損&マイナススワップ)が起こり得ることを最初に念頭に置いておいたほうが良いかもしれません。

現在稼働中のループイフダン

・米ドル円 B15(10,000通貨)
・米ドル円 B25(10,000通貨)
・豪ドル円 B20(10,000通貨)
・NZドル円 B20(10,000通貨)
・米ドル円 S10(5,000通貨)
・米ドル円 S15(5,000通貨)

ループイフダンはFX初心者でも気軽に始められるFX自動売買ツールなのでオススメです。

本日のTwitter

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク